ホームクリスタル水素水について

Crystal Hydrogen Water
クリスタル水素水

クリスタル水素水について

数ある水素水の中で、今注目されているクリスタル水素水。なぜクリスタル水素水が選ばれているのか、そこには科学の粋を結集して実現できたことが最大の理由です。

クリスタル水素水が選ばれる理由

日本名水百選が日本一多い熊本県の阿蘇の地下水を使用

熊本県には環境省の「名水百選」に選ばれた名水が1つの県としては最も多い4ヶ所あります。いたるところから阿蘇の伏流水が湧き出る世界に誇る銘水の地です。

クリスタル水素水は、その中でもまろやかで美味しい阿蘇水源の天然地下水を使用しています。軟水で飲み口のまろやかな水です。

白川水源を詳しく見る

白川水源の地下水

2015年モンドセレクション金賞受賞

食品や消費生活製品の国際評価機関で世界的にも権威あるモンドセレクションで金賞を受賞。味・香りはもちろん、成分やパッケージ、商品の品質も共に審査されるモンドセレクションにも高い評価をいただいています。

水素水について

加圧式水素溶存法を適用

クリスタル水素水は、白川水源の天然水をナノ化し、加圧方式で水素を飽和状態まで溶かし込んでいます。電気分解やミネラルを使って水素を発生させる方式ではなく、天然水に水素を直接含有させることができますので、天然水本来の味を変えることなく、中性のままの飲みやすさを実現することができました。(参考までに掲載しています)

充填時水素溶存量

1.8~2.5ppm

新日本水素調べ(メーカー開示資料に基づく)
※アルミパウチ充填時、水中にどのくらい水素が溶けているかを示す値です。

日本名水百選の白川水源

メールでのお問い合わせ

ご不明な点などございましたら、下記ボタンよりお問い合わせください。
また、新日本水素では、企業の方・マスコミの方からのお問い合わせも受け付けております。

お問い合わせ

ページの先頭に戻る